町場ブログ左官屋日和

大谷石とブロック塀の擁壁補修

今回は大谷石と一部ブロック塀の補修でした。
戸建ての新築の擁壁補修の流れをご覧ください。

シーラーを塗布
清掃と脆弱部除去後、シーラーを全面に塗布した状態です。吸い込みが激しいため2度塗布しました。

笠木の整形
ポリマーミックスで下ごすりと、笠木の整形をしている状態です。

メッシュを伏せ込み
ポリマーミックスでメッシュを全面伏せ込んだ状態です(向かって右側とブロックだった所は上塗りまで進んでいます)。

上塗り
ポリマーミックスで上塗りをした状態です。
下地整形までのコースはここまでです。この後、コンクリート打ちっぱなし風仕上げを行いますので、後日またお知らせします。

ご近所様からの手紙
余談です。
ご近所さまや通りすがりの方々からのありがたい反応も。特に懐いて下さったお子さまからはお手紙とおやつまでいただいてしまいました。「おじさん、おじさん」と元気に声を掛けてくれていたのですが、お手紙には「おじいさん」になってる所が微笑ましいところです。ありがとうございます。お騒がせいたしました。

今後も最新情報は町場ブログでご確認ください!

2020年03月24日 擁壁石垣の補修