KSブログ

雪と鏝絵

雪ですね、寒いです。
11月に雪が降るのは54年ぶりだとの報道、“観測史上初ではない”方に驚いたweb担です。

足元くれぐれもお気を付けください。

そんな雪ニュースから始まった報道番組の中で、大分県宇佐市の安心院(あじむ)町の鏝絵作家・江藤智子さんが紹介されていました。
安心院町の本町通りは鏝絵通りと呼ばれていて、家・お店・蔵などの外壁に鏝絵がたくさん描かれているそうです。
鏝絵はもともと、左官職人が民家や商店の願掛けのために描いたとされる説もあり、江藤さんはその家の願いや思いを込めながら描いているとおっしゃっていました。
作品はインターネット上でも見ることができますので、検索してみてくださいね。

そしてもし、興味が湧いてしまったらお問合せください。
メールでもお電話でもOKです。
2006年に江藤さんが最優秀賞を受賞された『全国漆喰鏝絵コンクール』で、入賞をしている町場担当者がご相談を承ります。

実は最近、町場ブログもはじめましたので、ご覧ください。
左官屋日和

ちなみに積雪は観測史上初とのこと。
寒すぎます(>_<)

2016年11月24日 コラム