はじめよう

左官の仕事場を見てみよう!

はじめよう

左官職人になったらどんな所で働くのでしょうか?

弊社でお取引の多いゼネコン(設計・施工・研究の全てを扱う会社)の建築現場におじゃましました。メジャーな塗り壁や木造に比べ少ーしなじみが薄い「野丁場」と呼ばれる鉄筋コンクリート構造のオフィスビル・マンションを施工してます。規模が大きく作業量も種類も豊富、勤務期間も3か月~6か月位と長いのが特徴です。

  • 通勤

    現場はほとんど都内とその周辺にあります。
    駅から近い場合は電車で通勤している人もいますし、待ち合わせをして車で通う場合もあります。

    普段着で通勤しますので、現場についてから作業着に着替えます。普段使う道具などの荷物は、現場に置いたままで大丈夫です。

    通勤
  • 朝礼

    現場全体の職人さんが集まる朝礼です。
    その後ラジオ体操をします。大人になると縁遠くなりますが、これがかなり優秀らしいです。全身の筋肉をまんべんなく動かせるとかで、毎朝実践されているお医者さんもいるとか。

    何事も日々の積み重ねなんですね、真面目に取り組みましょう。

    朝礼
  • 作業(午前)

    作業に取り掛かります。
    測ったり打ったり練ったり捏ねたり、塗ったり均したり整えたり、チェックして直しをしたりしなかったり。

    集中力が切れないように休憩もとりながら。左官の作業は難しいけど、飽きないという方が多いですよ。

    作業午前
  • 昼食

    お弁当派が多いようですね。愛妻弁当、お店のお弁当、自作という弁当男子も稀にいたり、それぞれです。 現場によってはお弁当配達や売店があるんですよ。
    時間はしっかり60分とれますので、仮眠する余裕があるほど自由です。

    バランスの取れた食事と短時間の仮眠は、午後の作業クオリティを上げるそうです。

    昼休憩1昼休憩2
  • 作業(午後)

    気合を入れて、午後の作業です。
    内容は午前と同じになりますので、左官職人の将来性について少し。左官は“建築”になくてはならない仕事です、古来からずっとそうです。AIの波が来ていますがなくなりません。 映画『アイ〇ボット』のような時代になったら、わかりませんけど・・・。

    いつの時代も手に職って強いですね、やっぱり。

    作業午後
  • 作業終了

    お疲れ様でした!定時17時で作業が終わります。

    体も頭も使うバラエティ豊富なのが左官仕事、あっという間です。そして残業はありません、ここはポイント高いですよね。

    職人の現場での時間は、大体このように流れています。

    終了

現役職人さんに、聞いてみよう!

KS技建の、募集情報!